« ダイエットのリバウンド | トップページ | 毛穴のたるみに効果的な化粧品 »

ダイエット停滞期とは

ダイエットには停滞期という時期があり、開始から数週間ころまでは順調に減り続けていた体重が、あるときから突然減らなくなってしまう、その時期を言うのです。わずかな間食もしないように気をつけて、毎日自分の体重を管理するダイエットの日々は、経験者であれば誰でもわかる苦しい時期だと思いますが、中でも停滞期は精神的に辛い時期だということができるでしょう。

焦りやストレスでイライラしやすいダイエットの停滞期の最中に、もうダイエットなんて止めてやると暴飲暴食に走った覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。ダイエット期間は誰でも摂取カロリーを抑えるために甘いものを我慢したり、面倒なカロリー計算をしたりするでしょうから、それが結果として現れないとしたら、ほんとに辛いことでしょう。

それではどうしてダイエットの停滞期というものはあるのでしょうか。身体の働きとして、摂取カロリーがいきなり減らされると、そのとき持っている体脂肪を燃焼させてエネルギーにしようとするところがあります。体脂肪が減るこの時期はダイエットを始めたての楽しい頃です。そんな期間もダイエット開始から3週間くらいのもので、それからは身体がその状態に慣れていきます。

それからは身体が飢餓状態になるのですが、これがダイエット停滞期なのです。栄養がしっかり摂取されないことで、本能的に生命維持の働きが起こり、エネルギーを節約し始めます。その結果として、減らしたときのカロリーでまかなえるような身体に変わるわけです。そのため、特に身体を動かさなくても消費されるカロリーである基礎代謝量が減少し、脂肪の燃焼が行われにくくなって、ダイエットの成果が現れなくなるのです。

安田美和のモデ痩せダイエット法
現役モデルのダイエットノウハウ「モデ痩せ」
サプリメントでメタボ対策
メタボリックサプリメント

メタボリックシンドロームを解消しよう
絶対痩せてみせる!

お勧めブログ
あんな雑学 こんな雑学
知って得する雑学の館

|

« ダイエットのリバウンド | トップページ | 毛穴のたるみに効果的な化粧品 »

健康・ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイエットのリバウンド | トップページ | 毛穴のたるみに効果的な化粧品 »